お中元・残暑見舞いを贈る季節は やはり「夏休み」   小さなお子様でも安心して食べられて 家族みんなで分け合える。   おやつにも、酒のつまみにも 幅広く食べることができる。  ・・・